English

家具メーカーという枠組みを越えて、サービスメーカーとしてお客様を支える

アダルはアイデアと、高品質の家具を商品として60年以上に亘る歴史を歩んできました。

その中で培った、提案力・生産、技術力・デザイン力でお客様のニーズを受け止め、空間を読み解き、その場所に最適な家具をご提案してまいります。

1

営業力
Sales Department

問題を聞き取る。課題を見つける。
常にお客様の最善を考え続けています。

アダルの強みは、日本全国、あらゆる業種のオーダーに応え続けて来た提案力にあります。心のこもったコミュニケーションでお客様との信頼関係を築き、お客様自身が見落とされている不便利に目を凝らす。より良くしようというサービス精神が、価値ある仕事を生みます。

2

生産・技術
Factory

「斜線ホゾ」を代表とした独自の技術で
アダル家具の品質を守っています。

アダルの家具の接合部【ホゾ】には、小さな溝が入っています。この溝に沿って接着剤がまんべんなく浸透することから、アダルの家具は類稀な強度を有することになりました。
こうした独自の技術と、職人の一人ひとりの知恵が合わさり、長くお使いいただける高品質な家具を実現しています。

3

商品開発
Research and development

グッドデザイン賞をはじめ、受賞実績多数。
美しさと実用性の融合したデザインを貫く。

業務用家具は美しいだけでも、丈夫なだけでもいけない。そのどちらも両立しなければならないのが難しさだとアダルの会長・武野重美は語りました。難しいからこそやりがいがある。そんな熱い思いを秘めたスタッフたちが、アダルには揃っています。

Global

世界の家具の窓口として、
海外ブランドの家具を輸入・販売。

その事業形態は、一般的な商社や代理店などを介さない
独自のネットワーク構築によって実現した直輸入ルート。
余分なコストを省きながら、信頼できる製品を確実にご提供しています。
お客さまが世界の良質な家具に触れられる機会をもっと増やしたい。
家具への愛情と熱意を信念とした、グローバル事業です。

China

中国提携工場が可能にした
日本品質×大量生産

高品質の家具をローコスト、短納期、そして大量に
生産するために、アダルは中国提携会社の工場を構えています。
日本や世界各国に向けて出荷する
アダルの海外拠点として稼働中です。