ADAL ADVISER FOR AMENITY LIFE

カタログ請求
アダルのカタログを
ご請求いただけます。
請求する 
お問い合わせ
製品や案件について、
その他ご相談など、お気軽に
お問い合わせください。
問い合わせる 

Projects 納入事例

fullscreen

Year 2021年 6月

マンゴツリーカフェ 松戸古ヶ崎

  • 分野 RESTAURANT
  • プロジェクト名 : マンゴツリーカフェ 松戸古ヶ崎
  • 所在地 : 千葉県松戸市古ケ崎763-1
  • 担当 : 倉原 陽菜子
  • 部署 : 東京支店 第3グループ 第1チーム

自然に立ち寄りたくなる全面ガラス張りの路面店。
新たなくつろぎの場が地域に優しく灯る。

路面店の立地を活かした全面ガラス張り。外から見える光やサイン、家具の配置に工夫を凝らし、道行く人々が灯りに誘われて自然に立ち寄りたくなる場所に。また、店外だけでなく、客席からの立体的な見え方にも工夫を重ね、それぞれの席で異なる空間の表情を創出。隣り合う家具の張地の色と面積のバランスまで考え抜き、レストランゾーンには落ち着きを、カフェゾーンには華やぎを添えた。

特に人気のメニューは、タイ料理の定番「鶏のガパオ」と、オリジナル生米麺を使った「トムヤムヌードル」。「トムヤムヌードル」の生米麺「クイッティオ」は、同店が国内の提携工場と数年の歳月をかけて試行錯誤の末に開発したこだわりぶりで、日本ではなかなか出会えない食感が特徴。そのもちもち食感と風味が醸し出す本場の美味しさを、「トムヤムスープ」で楽しめる。

家具選びでは、スタンダードで美しい佇まいであることを大切にし、空間との調和を意識してレイアウト。食べやすい高さと大きさにも徹底してこだわった。優しく温かな光に包まれながら、ゆったりと椅子に座って癒しの時間。地域の中に、新たなくつろぎが灯っている。


名物ピックアップ!

鶏のガパオ

粗挽きの鶏肉に爽快な香りのタイバジル「ガパオ」、そして唐辛子・ナンプラー・シーズニングソースなどと炒めたガパオ炒めが、香り米「ジャスミンライス」と抜群の相性を発揮。半熟の目玉焼きを崩して混ぜるとまろやかな味わいになり、リピート確定の美味しさ。

問合せ 〉 カタログ請求 〉